読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い式

テキトーに楽しく生きる、それでいいのだ

異世界にいるらしい兄から謎の手紙が届いた話

どーでもよすぎるバカ話

スポンサーリンク

これは架空の話です。

ファンタジー。つまり作り話。それを前提で読んでいただきたいのですが、私には兄がいて、大人になってからはずっと音信不通でした。

 

「お兄ちゃん、元気にしてますか?」

 

住所は知っていたので、毎年、年賀状を出していたのですが、いつも返事はなし。しかし、今年になって兄から小包が届きました。

 

小包を開けてみると、手紙と、そして一冊の本が入っていました。

 

 

手紙には、送られてきた本のタイトルが書いてあるだけ。えっ? どういうこと? もしかして兄はこういう本が好きで、私にも読めってこと?

 

たしかに兄は音信不通になる前、ずっと引きこもりのニートだったけど「異世界」って何だよ。よく意味がわからなかったので、

 

「今、何してるの?」 

 と手紙を送ると、翌週はこんな本が送られてきたのです。そして、手紙には小学生のような汚い字でまた本のタイトルだけが書かれている

 

二度目の人生を異世界で (HJ NOVELS)

二度目の人生を異世界で (HJ NOVELS)

 

も、もしかして兄は異世界にいるんじゃ? いや、そんなバカなことはありえない。

 

「今、どこにいるの?手紙が届くってことは、A県に住んでるんだよね?」

 

すると翌週、また小包が届きます。

 

無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (11) (MFブックス)

無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (11) (MFブックス)

 

やっぱり兄は異世界にいる!そして何かに本気を出している!

 

そう確信したので、

 

「異世界では仕事に就けたの?」

 

と返信してみることに。すると、

 

異世界でトレーナーをしています。 (HJ文庫)

異世界でトレーナーをしています。 (HJ文庫)

 

なんですと!働くことを何よりも嫌っていた兄がトレーナーとは。てっきりプロブロガーでも目指してると思ってたのに。トレーナーって何を教えているんだろ?

 

異世界ならニートが働くと思った? エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。 (MF文庫J)

異世界ならニートが働くと思った? エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。 (MF文庫J)

 

結局、無職かい!

 

そんなことより異世界というとなんとなく怖いイメージ。仕事なんてどうでもいい。恐ろしい敵なんかもいるんじゃないかと心配になったので、

 

「ちゃんと誰かの役には立ってますか?」

 

今度はそう送るとしばらく小包は届かなかったのですが、2ヶ月後に再びこんな本が。

救わなきゃダメですか? 異世界 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)

救わなきゃダメですか? 異世界 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)

 

きっと兄なりにあれこれ自問したんだと思います。悩んだ末に出した答えがこれだったのです。

 

「でも、悪いことに手を染めてないならよかったよ」

 

また私が手紙を送ります。

 

魔王になったら領地が無人島だった1 (GCノベルズ)

魔王になったら領地が無人島だった1 (GCノベルズ)

 

えーっ? 魔王になっちゃったの?

 

そんな器の人間だったはずではないので、うまく魔王をやれてるのか。

 

すると立て続けにこちらも送られてきました。

 

異世界召喚は二度目です : 2 (モンスター文庫)

異世界召喚は二度目です : 2 (モンスター文庫)

 

はっ、ひょっとして魔王という仕事でミスをして、今までいた異世界とは別の「異異世界」に兄は飛ばされてしまったのでは?そうに違いない。

 

すると次は

 

転生したらスライムだった件(1) (シリウスKC)

転生したらスライムだった件(1) (シリウスKC)

 

えーーー? もう魔王から格下げ?

 

蜘蛛ですが、なにか? (カドカワBOOKS)

蜘蛛ですが、なにか? (カドカワBOOKS)

 

さらに今度は蜘蛛?

 

異世界迷宮でハーレムを 1 (ヒーロー文庫)

異世界迷宮でハーレムを 1 (ヒーロー文庫)

いや、絶対ウソだろ!

 

神様に転生 千万回死んだら異世界で神になりました (GAノベル)

神様に転生 千万回死んだら異世界で神になりました (GAノベル)

 

いや、それはさすがにないから。

 

異世界で四神獣に求婚されました。 (角川ルビー文庫)

異世界で四神獣に求婚されました。 (角川ルビー文庫)

もう、いいよ。

 

昔から見栄っ張りなところがあった兄ですのでウソなのはわかります。そして、それからパタリと連絡が取れなくなってしまいました。

 

すごく心配な反面、でも、なんだか楽しんでるっぽいのでまぁいいか、と兄のことを忘れた頃に、再び小包が。

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>

 

どうやら兄は異世界から帰ってきたようです。(若干実話も入ってます)